小林会計事務所TOP > 会社設立をお考えの方 > 会社設立支援プラン

会社設立支援プラン

会社設立の代行手続きをまとめてお任せください。

当社は横浜や川崎で起業を目指す方達を中心に会社設立のサポートを35年間行っています。
また、私たち自身も会社運営をおこなっておりますので経営に関するノウハウも培っております。中小企業経営を知っているという事は、単に多くの中小企業経営に関わっているということではなく、企業の強みや弱みも知り尽くしているということです。

こんなお悩みをお持ちではいらっしゃいませんか?

  • 初めての会社設立、何から初めていいか分からない。
  • 資本金はいくら必要でしょうか?
  • 定款に書く内容ってこれでいいのかな
  • 電子申請だと定款の印紙代がかからないようだけど、電子申請できる環境がない
  • 書類の出し直しが多く、時間がかかる
  • 手続きが複雑、やっぱり専門家に頼めばよかった
  • 会社設立後の手続きも複雑だ
  • 融資や起業時の支援金を受けたい

会社設立支援プランの詳細

当社の会社設立支援プランは

「起業前」と「起業後」にフォーカスし、
“経営に特化した”サービスプランです。

「設立後」には税務会計顧問として経営を成長させるための施策を練って参ります。 理解が難しく疑問点の多い会計や税金に関する事項は当社の専門スタッフや税理士が対応・ご提案・解決・いたしますので安心してお任せください。

会社設立前のサポートでは会社設立代行業務をメインに創業融資支援のご提案・手続き設立後の経営計画策定についてのご相談もお受けしています。
また、会社設立後も税務会計顧問業務を始め会計ソフトのサポート社会保険労務人事コンサルティングなど幅広くそして経験・知識をフル活用したコンサルティング業務にてお客様をサポートして参ります。

→設立代行業務の詳細はこちら

会社設立プランの費用(内訳)

設立費用は特別価格の147,000円。 会社設立支援プランはご自身で設立するよりも95,000円もお得です!!
当社では会社設立代行手数料は一切頂いておりません。

※下記プランの価格は会社設立後に弊社と税理士顧問契約を結んでいただけるお客様への特別価格となります。

会社設立後のサポートが大切な理由

なぜ私たちが会社設立後のサポートに重点を置いているのか。
それは、本来、会社設立することが最終目的ではなく、会社設立後経営が本格的にスタートし企業が継続的に収益をあげ成長していくことを目指しているためです。

当社は『社長が一念発起し設立した会社を大切に育てて成長させていく』ことを目標に会社設立からその後の経営サポートまで行うことが本当の意味での会社設立支援と考えています。

税理士法人小林会計事務所 0120-584-413

PAGE TOP

  • 書籍

  • 横浜の税理士法人小林会計事務所  代表社員税理士:小林 清 東京地方税理士会  登録番号42049
    JR横浜線・新横浜駅徒歩3分 横浜市営地下鉄・新横浜駅徒歩1分 横浜駅から10分の好アクセス

    〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-13 新横浜ステーションビル1F  TEL.045-475-3677