TOP > ブログTOP > news > スマホで確定申告??スマート申告の概要

  • スマホで確定申告??スマート申告の概要

    平成31年(2019年)1月から、国税庁HPの「確定申告書等作成コーナー」がリニューアルされます!

     

    スマートフォン・タブレットに最適化された画面から、所得税の確定申告書が作成できるようになります。

     

    →国税庁HP スマホ × 確定申告 スマート申告始まります!

     

     

    【注意】
    ・Android端末をご利用の場合は、GooglePlayからAdobeAcrobatReaderをインストールしてください。

    ・このシステムで申告まで行うには、「ID」「パスワード」が必要になります。

    <ID・パスワード方式の届出完了通知の発行について>
    「ID・パスワード方式の届出完了通知」は、税務署で職員と対面による本人確認を行った後に発行されます。発行を希望される方は本人確認書類(運転免許証など)をお持ちの上、お近くの税務署で手続を行ってください。

     

    ・マイナンバーが必要となります。

     

     

    スマホ・タブレットからの申告の手順

     

    STEP 1:作成コーナーへアクセス
     ・インターネットで「作成コーナー」と検索
     ・「確定申告書等作成コーナー」のバナーをタップ
     ・「作成開始」をタップ


     

    STEP 2:提出方法などを選択
     ・申告内容の選択
       収入や適用を受ける控除などについて、質問に「はい」・「いいえ」で答えていく。
     ・提出方法の選択
       「ID・パスワード方式の届出完了通知」をお持ちの方は、「e-Tax」を選択。
       →持っていない場合は「書面」を選択してSTEP3へ
     ・完了通知に記載されているID・パスワードを入力してログイン。


     

    STEP 3:金額などを入力
     ・収入の入力
       給与所得の源泉徴収票など、収入に関する書類を基に入力
     ・控除の入力
       医療費の領収書や寄附金の領収書など、控除に関する書類を基に入力
     ・氏名・住所・マイナンバーなどを入力
       →提出方法が「書面」の方はSTEP5へ


     

    STEP 4 :e-Taxで送信!
     ・e-Taxで送信して申告は完了です。


     

    STEP 5:申告書データを保存
     ・印刷画面まで進んだら「帳票表示・印刷」をタップ
     ・iPhone
       申告書が表示されたら画面下の「共有」ボタン→「ファイル」アプリでデータを保存
     ・Android
       申告書が表示されると自動的に端末内のダウンロードフォルダにデータが保存

     ・書面の方提出方法が「書面」の方
      保存した申告書データをご自宅のプリンタやコンビニなどで印刷し、郵送等で提出

PAGE TOP